Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

...

Numbered Headings
start-numbering-ath5

Gmail

ウェブアプリケーションにログインし、右上の歯車アイコンをクリックして[設定]を選択します。

[マイアカウント]で、[メール設定]をクリックします。

[メール同期]をクリックします。

[Google に連携をクリックします。

Google の認証情報を使用してサインインします。
この画面まで進んだら、[許可]をクリックします。

Marketo note

If this is your only delivery channel, it's automatically assigned to all of your email identities, and you're done here. If Gmail is not your only delivery channel, please continue to Step 7.

Click Address and Signature.

Image Removed

Click the email identity for which you’d like Gmail to be the delivery channel.

Image Removed

When the slide-panel opens, scroll down to the Deliverability Card.

Image Removed

Click the Channel drop-down and choose the Gmail delivery channel you just added. Click Save.

Gmailのみ使用する場合、この配信チャネルは自動的にユーザーのすべてのメール ID に割り当てられ、設定はこれで完了です。Gmail 以外の配信チャネルを使用する場合は、ステップ 7 に進んでください。

[アドレスと署名]をクリックします。

Image Added

Gmail を配信チャネルに設定するメール ID をクリックします。

Image Added

スライドパネルが開いたら、[到達率カード]まで下にスクロールします。

Image Added

チャネルのドロップダウンをクリックし、追加した Gmail 配信チャネルを選択して、[保存]をクリックします。

Marketo note

If your team admin sets up the Team SMTP Server, it will automatically apply only to your default email identity, and be available as an option for your other email identities.チーム管理者がチーム SMTP サーバーを設定する場合、当該サーバーは自動的にデフォルトのメール ID のみに適用され、他のメール ID に対しても配信チャネルのオプションとして利用できます。