Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

ソーシャル共有のオプションがある動画をランディングページに配置しましょう。

Availability

すべてのお客様がこの機能を購入済みとは限りません。詳細については、貴社の営業担当者にご確認ください。

1. フリーフォーム・ランディング・ページに移動し、[下書きの編集]をクリックします。
2. 右側の要素から[動画]をドラッグします。
3. ドロップダウンメニューから、[新規作成]を選択します。

Note

[新規]>[新規ローカル アセット]を選択して、プログラム内部で動画共有を作成することもできます。そうすると、ここで説明しているようにドロップダウンから選択できます。

4. YouTube動画のURLを入力し、動画共有に名前を付けます。[複製元]オプションで[なし]を選択し、[挿入]をクリックします。

Tip

時間を節約するために、[複製元]オプションを使用して、既存の動画共有から設定をすべてコピーすることができます。


おめでとうございます。これで、フリーフォーム・ランディング・ページに動画共有が追加されました。ランディングページと動画共有をライブで承認します。ランディングページをFacebookに公開すること動画共有をウェブサイトに掲載することもできます。

これで完了ですが、必要な場合には動画共有の設定を変更できます。共有フローのカスタマイズから始めます(共有プロンプトが開く時と場所)。