Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

2015年3月のリリースには以下の新機能が含まれています。お客様のご契約により、制限やオプションの契約が必要なものがあります。詳細は担当の営業にお問い合わせください。  


HDカレンダー

マーケティングカレンダーのプレゼンテーションモードが追加されました。オフィス内の大型モニターでの表示に最適です。スマートリストや数値目標をダッシュボードとして表示させることも可能です。

Note

Enterpriseエディションにてご利用頂けます。

Google Adwords 連携

Google AdWordsアカウントをマルケトと連携させることで、オフラインのコンバージョンデータをマルケトからGoogle AdWordsへアップロードできます。これにより、クリックを収益サイクルのステージ(MQL、SQL、商談、獲得、等)と紐付けてGoogle AdWordsの中で見ることができます。

  

収益エクスプローラーのデザイン刷新

収益エクスプローラのユーザインタフェースが新しくなりました。また、チャートタイプにサンバーストが追加されました。

アセットのREST APIを追加

Email、テンプレート、マイトークン、ファイル、スニペットをAPI経由で新規作成、編集が可能になりました。

Microsoft Dynamics 2015 On Premise

Microsoft Dynamics 2015 On Premiseにも連携対応しました。

RTP - リード情報によるWebコンテンツのパーソナライゼーション

マルケトのリードデータベースのリード項目を使ってリアルタイムにセグメントとパーソナライズされたコンテンツキャンペーンを作ることができます。どの項目をRTPのセグメントに使用するか、管理画面で追加・削除ができるようになりました。

RTP - プログラムやキャンペーンメンバーに対してWebコンテンツのパーソナライズ

マルケトのマーケティング活動内のキャンペーンやプログラムのメンバーをRTPのセグメントに設定できるようになりました。これにより、EmailからWebへ途切れずに、均一のメッセージを伝えることができます。