Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata
スマートリストでは、簡易なフィルターを使用して特定のグループを見つけ出すことができます。スマートキャンペーンプログラムレポートセグメンテーションビジネスモデルエンゲージメントプログラム、 ダイナミックコンテンツなど、Marketoのあらゆる部分で使用されています。

スマートリストを作成する主な手順は以下のとおりです。

スマートリストがどのようなものなのか、以下の一例で確認しましょう。

メインタブ

スマートリストの名前を編集し、スマートリストの情報を確認します。

リードタブ

スマートリストの結果を閲覧する場所です。[スマートリスト]タブ内で定義され、追加されたフィルターに該当するすべてのリードを確認します。


スマートリストタブ

ここでは、リードタブ内に存在する特定のグループを確認するため、フィルターを追加して定義します。

では、スマートリストを使い始めましょう。