Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

待機フローアクションを使用することで、日付トークンで指定された特定の日付まで、スマートキャンペーン内のリードの進行を一時的に停止することができます。また、日数を指定することで終了日を変更することもできます。

Note

この機能はトリガーキャンペーンにのみ適用されます。バッチキャンペーンに使用することはできません。 

1. スマートキャンペーンの[フロー]タブで、[待機]フローアクションをドラッグします。

2. 歯車のアイコンをクリックします。

3. [タイプ]ドロップダウンから日付トークン]を選択します。


4. 日付トークンを選択して、待機ステップを終了したい日付を指定します。
  • {{my._____}}
  • {{lead.______}}
  • {{company.______}}
  • {{system._______}}
5. 今年もしくは来年のこの日付まで待機ステップを使用する場合には、チェックボックスに印を付けます。 

 

Tip

このオプションでは、誕生日や契約開始日など、過去の特定の日を参照するために日付トークンを使用します。

 

6. 任意の設定として、日数の数字を入力して待機ステップの最終日を変更できます。   

 

Note

日数の指定には、整数フィールドを表す{{lead.もしくは{{company.トークン、あるいは数値タイプの{{my.トークンを使用することもできます。

 

7. [保存]をクリックします。