Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

トークンは変数です。トークンを利用することで、メールランディングページスマートキャンペーンを随意に作成することができます。

マイトークン(カスタムトークン)は、フローステップやウェブフック、メール、ランディングページで利用することができます。

以下のフローアクションでは、トークンを使用して可変コンテンツ要素を含めることができます。

  • データ値の変更
  • 注目のアクション
  • Salesforce キャンペーンのステップ(追加、削除、変更、ステータス)
  • タスクの作成
  • アラートの送信 (トリガーキャンペーンのみ)

 

Availability

すべてのお客様がこの機能を購入済みとは限りません。詳細については、貴社の営業担当者にご確認ください。

 

1. フローステップで「{{」と入力し、トークンのカテゴリーを表示します。

Deep Dive

トークンの全リストについては、「トークンの解説」を参照してください。 

2. 目的のトークンが表示されるまで入力を続け、クリックで選択します。

Tip

[注目のアクション]、[タスクの作成]、[アラートの送信]のフローアクションでは、複数のトークンを使用できます。

 

これでスマートキャンペーン実行時にトークンからデータが引き出されます。