Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

エンゲージコンテンツは任意の間隔で送信できます。 たとえば、 1週間に1度、あるいは毎月第3火曜日に送信といった設定が可能です。

ケイデンスの設定を見つける

1. [マーケティング活動]エリアを表示します。

2. エンゲージメントプログラムを選択し、[ストリーム]タブをクリックして[ストリーム ケイデンスの設定]をクリックします。

3. ケイデンスの頻度を選択します。頻度には、[毎週]または[毎月]を選択できます。

毎週

1.  [毎週]を選択します。

Note

[なし]を選択すると、ストリームが遮断されます。

2. 初回のキャストの日付を選択します。

3. ケイデンスの発生を毎週にするか、あるいはもう少し間を空けるか選択します。 ここでは、2週間ごとを選びましょう。

4. 曜日を決めます。 今回は、水曜日と金曜日を選択します。

 

Tip

[次のペースで][毎週][繰り返し][1週間][オン]にすべての曜日を設定すると、 ケイデンスを毎日発生するよう設定できます。

 

5. [時間]を選んで、[保存]をクリックします。

Caution

初回のキャストでは、コンテンツは選択された日付で配信されるので、選択した曜日に一致していることを確認しましょう。そうしないと、最初の週は2回配信されることになります。

6. ケイデンスにカーソルを重ねると、 今後のキャストの送信予定日が表示されます。

Note

この例では、まず水曜日、それから金曜日にメールが配信されます。 翌週は配信がなく、翌々週の水曜日と金曜日に再度メールが配信されます。以降も同じように繰り返します。

手順は以上です! ケイデンスを毎月に設定したい場合は、続きも読んでください。

毎月

1. [次のペースで]で[毎月]を選択します。

2. 初回のキャストの日付を選択します。

3. ケイデンスの発生を毎月にするか、あるいはもう少し間を空けるか選択します。ここでは、4か月ごとを選びましょう。

4. 指定した月の日付を選びます。この場合は、4か月ごとの22日を選びます。

Tip

代わりに、曜日を選ぶこともできます。

5. [時間]を選んで、[保存]をクリックします。

6. ケイデンスにカーソルを重ねると、 今後のキャストの送信予定日が表示されます。

Caution

後でエンゲージメントプログラムのストリームのケイデンスを変更する場合は、最初のキャストが後日の日付に設定されていることを確認してください。

ストリームケイデンスの設定は以上です。 キャストが送られてくるのを待つことにしましょう!