Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

ストリームにおけるコンテンツの有効期間を設定できます。手順は以下のとおりです。

1. エンゲージメントプログラムを選択して、[ストリーム]タブをクリックします。

2. スケジュールを設定したいコンテンツの歯車アイコンをクリックし、[有効期間の設定]をクリックします。

3. [発効日]で発効日を選択し、[失効日]で失効日を選択したら、[保存]をクリックします。

 

Tip

[失効日]を空欄にしておくと、コンテンツを無期限に利用できます。

完璧ですね! スケジュールを設定したコンテンツの横には時計のアイコンが表示されます。スケジュールの設定に応じて、アクティブ、非アクティブ状態になります。