Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

ストリーム内のコンテンツを使わなくなった場合、削除するかアーカイブすることができます。コンテンツのアーカイブ手順は以下のとおりです。

 

Tip

コンテンツを削除すると関連付けられた履歴はすべて失われますが、コンテンツをアーカイブした場合は履歴が保持されます。

ストリームコンテンツをアーカイブする

1. エンゲージメントプログラムを選択して、[ストリーム]タブをクリックします。

2. アーカイブしたいメールにカーソルを置き、歯車アイコンをクリックして[アーカイブ]をクリックします。

手順は以上です! 履歴を保持したい場合は、アーカイブにしましょう。

ストリームコンテンツのアーカイブを取り消す

1. エンゲージメントプログラムを選択して、[ストリーム]タブをクリックします。

2. ストリームの歯車アイコンをクリックして、[アーカイブ済みコンテンツを表示]でクリックします。

3. アーカイブ済みのコンテンツが表示されるので、アーカイブを取り消したいコンテンツの歯車アイコンをクリックして、[アーカイブ取消]をクリックします。

完璧ですね! アーカイブを取り消したコンテンツは、優先順位の設定、有効化が可能です。