Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

Marketoには、スマートキャンペーンで扱える対象者の最大数を制限する機能があります。これにより、誤ってデータベース全体にメールを送信してしまうのを回避できます。

ここでは、この制限を有効化する方法を説明します。

1. [管理][スマート キャンペーン]をクリックします。

Admin Permissions Required

2. [編集]をクリックします。

 

Caution

スマートキャンペーンの実行対象として条件を満たすリードの数が、ここで設定する制限を超える場合、スマートキャンペーンはまったく実行されません。

 

3. [制限]に値を入力して[保存]をクリックします。

 

Tip

このフィールドを空欄にすると、この機能が無効化されます。

Caution

この制限はすべてのスマートキャンペーンに適用されますが、キャンペーンレベルでオーバーライドできます。その手順については、「スマートキャンペーンでリード制限をオーバーライドする」を参照してください。

これで安全装置がセットされました。便利ですね。