Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

Marketoとの統合にREST APIを使用する場合、カスタムサービスの作成をお勧めします。手順は以下のとおりです。

Admin Permissions Required

Deep Dive

REST APIの詳細については、当社の開発者サイトを参照してください。また、必要な場合はSOAP APIもご用意しています。

カスタムサービスを作成する

1. [管理][LaunchPoint]をクリックします。

2. [新規作成]の下の[新規サービス]をクリックします。

3. サービスの[表示名]を入力します。先に作成してある[API 専用ユーザ]を選択します。

 

Reminder

人気のあるウェビナーサービスとはすでにネイティブで統合されていることにご注意ください。

4. [作成]をクリックします。

これで、サービスが作成されました。続けて、アクセスを規定するすべての認証情報を取得します。

APIアクセス用の認証情報

1. [管理]で[LaunchPoint]をクリックします。

2. 先ほど作成したカスタムのLaunchPointサービスに対応する[詳細の表示]をクリックします。

3. [トークンを取得]をクリックします。

4. 表示されたトークンを確認します。また[クライアント ID]、[クライアントシークレット]を API を利用する担当者に共有してください。

 

Caution

この情報は、データへのアクセスを可能にする情報ですので、Facebookなどで公開せず、安全に保管してください。