Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

テストは、エンゲージメント向上のためにリアルタイム・パーソナライゼーション・ウェブ・キャンペーンを最適化する絶好の機会です。使い方は以下のとおりです。

パーソナライズしたキャンペーンにA/Bテストを実施するには、複数のキャンペーンを選択して同じA/Bテストグループに関連付け、[自動調整]を選択して自動的に最適なパフォーマンスのキャンペーンを続行します。

分割A/Bテストを設定する方法

1. [Webキャンペーン]に移動します

Note

必要なキャンペーンを簡単に探すには、フィルター機能を使用してください。

2. A/Bテストの対象にする1つ目のキャンペーンを選択します。[編集]をクリックします。

3. キャンペーンのページで[A/Bテスト]を選択し、[新規作成]をクリックします。

4. [A/Bテスト]にグループ名を入力して[作成]をクリックし、[自動調整]を選択します。

5. キャンペーンを保存または起動します。

Tip

[自動調整]を選択すると、パフォーマンスの高いA/BテストキャンペーンをRTPプラットフォームで自動的に認識させ、最もコンバージョン率の高いキャンペーンを続行して残りを一時停止させることができます。

6. 上の手順を、2つ目のキャンペーンについても繰り返します。
7. A/Bテストの対象にする2つ目のキャンペーンを選択します。[編集]をクリックします。

8. [Webキャンペーンの設定]ページで[A/Bテスト]を選択し、ドロップダウンからグループを選択して、[自動調整]を選択します。

9. キャンペーンを保存または起動します。
10. この手順を、テストする3つ目、4つ目のキャンペーンについても繰り返します。
11. [Webキャンペーン]で、A/BテストキャンペーンにA/Bのアイコンが付きます。

Tip

  1. テストできるキャンペーンの数は任意ですが、2つか3つにすることをお勧めします。
  2. 各A/Bテストグループは、同じセグメントに関連付けられている必要があります。同じオーディエンスを対象としてテストするからです。
  3. 違うコンテンツ(ケーススタディAとケーススタディBなど)を試し、メッセージやクリエイティブ、色、サイズ、コールトゥアクションを変えてみます。
  4. パーソナライズしたコンテンツが最適になるように試みてください。