Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

Marketo Sales Engage の利用を開始するにあたって、メール配信を行うために SMTP サーバーを設定する必要があります。

Note

In addition to setting up your SMTP server, your email identity has to be verified before you can send emails.メールを配信する前に、SMTP サーバーを設定した上に、ユーザーのメール ID を認証 する必要があります。

メール配信するときの配信チャネルとして、カスタム SMTP サーバー、チーム SMTP サーバー、Gmail のいずれかを使用できます。以下で各オプションについて説明します。

カスタム SMTP サーバー

1. ウェブアプリケーション にログインし、右上の歯車アイコンをクリックして[設定]を選択します。

2. [マイアカウント]で、[メール設定]をクリックします。

3. SMTP サーバー]を選択します。

4. SMTP サーバーの認証情報を入力して、[連携]をクリックします。

Note

カスタム SMTP サーバーのみ使用する場合、この配信チャネルは自動的にユーザーのすべてのメール ID に割り当てられ、設定はこれで完了です。その他の配信チャネルを使用する場合は、ステップ 5 に進んでください。

5. [メール設定]から[アドレスと署名]をクリックします。

6. 配信チャネルに設定するメール ID を見つけて、[配信チャネルを選択]をクリックします。

7. [到達率カード]で、[編集]をクリックします。

8. チャネルのドロップダウンをクリックして、追加したカスタムの配信チャネルを選択し、[保存]をクリックします。

Note

チーム管理者がチーム SMTP サーバーを設定する場合、当該サーバーは自動的にデフォルトのメール ID のみに適用され、他のメール ID に対しても配信チャネルのオプションとして利用できます。

動画を見る

チーム SMTP サーバー

Admin Permissions Required

1. ウェブアプリケーションにログインし、右上の歯車アイコンをクリックして[設定]を選択します。

2. [マイアカウント]で、チーム SMTP サーバーをクリックします。

3. SMTP サーバーの認証情報を入力して、[連携]をクリックします。

Note

チーム SMTP サーバーは、チームメンバー全員のデフォルトメール ID のデフォルト配信チャネルであり、また他のすべてのメール ID に対しても配信チャネルのオプションとして利用できます。


動画を見る

Gmail

1. ウェブアプリケーションにログインし、右上の歯車アイコンをクリックして[設定]を選択します。

2. [マイアカウント]で、[メール設定]をクリックします。

3. [メール同期]をクリックします。

4. [Google に連携をクリックします。

5. Google の認証情報を使用してサインインします。
6. この画面まで進んだら、[許可]をクリックします。

Note

Gmailのみ使用する場合、この配信チャネルは自動的にユーザーのすべてのメール ID に割り当てられ、設定はこれで完了です。Gmail 以外の配信チャネルを使用する場合は、ステップ 7 に進んでください。

7. [アドレスと署名]をクリックします。

8. Gmail を配信チャネルに設定するメール ID をクリックします。

9. スライドパネルが開いたら、[到達率カード]まで下にスクロールします。

10. チャネルのドロップダウンをクリックし、追加した Gmail 配信チャネルを選択して、[保存]をクリックします。

Note

チーム管理者がチーム SMTP サーバーを設定する場合、当該サーバーは自動的にデフォルトのメール ID のみに適用され、他のメール ID に対しても配信チャネルのオプションとして利用できます。

  • No labels