Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

待機フローアクションを使用すると、スマートキャンペーン内のリードの進行を一定期間、一時停止することができます。一時停止を終わらせる曜日や時刻を指定することもできます。

1. スマートキャンペーンの[フロー]タブで、[待機]フローアクションをドラッグします。

2. 一時停止する期間を入力します。

3. これで、フローは指定した期間一時停止します。詳細に設定する場合は、右側にある歯車のアイコンをクリックします。

4. 待機ステップを終了する曜日を指定します。

 

 

Example

シナリオ: リードは、金曜日の午後5時にスマートキャンペーンを起動します。待機ステップが実行されます(ステップの進行時間は48時間、そして月曜〜金曜の午前9時に完了するようになっています)。

結果として、リードは月曜日の午前9時にフローを再開します。これは待機ステップが進行してから48時間後の最初の月曜〜金曜です。

 

5. 時間も指定できます。[保存]をクリックします。


 

Note

指定された停止期間、日付、時間は、Marketoに設定されたタイムゾーンに基づくものです。