Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

パーソナライズURLは、招待状を郵送するなど紙媒体のキャンペーンを行うのに適しています。

1. [管理]セクションに移動し、[ランディングページ]をクリックします。

Admin Permissions Required

2. [編集]をクリックします。

3. [パーソナライズ URL の有効化]チェックボックスを選択し、[保存]をクリックします。

これで、アカウント用にパーソナライズURL機能が有効化され、個々のランディングページで有効化できるようになりました。

 

Note

 2つのリードで姓名が同じ場合は、URLの末尾に番号が自動的に追加されます。

例:

  1. AnnaJones
  2. AnnaJones2
  3. AnnaJones3