ガイド付きランディング・ページ・テンプレートには、編集可能なセクションとして、要素と編集の2種類あります。 

要素 

要素は、ランディングページを構成する各種のコンテンツです。画像、テキスト、Marketoアセットなどがあります。 

ガイド付きランディングページを編集するときには、テンプレートで編集可能とマークされている要素が表示されます。要素には、以下のアイコンがあります。


変数 

以下に示すように、変数は属性と同じようなトークンで、ガイド付きランディング・ページ・エディターからカスタマイズすることができます。 

変数には、文字列変数、色変数、ブール変数の3種類があります。 

文字列

編集可能なテキスト

例:タイトル、日付、ボタンのラベル

編集可能な16進の色コード

--

例:背景色、フォント色、境界線色

ブール値

ランディングページのオブジェクトまたはフォーマットのオン/オフ状態を制御するレバー

--

例:フッターの表示(はい/いいえ)、列数(1/2)、埋め込みのGoogleアナリティクス(true/false)