この統合によって、ターゲットとなる Marketo のオーディエンスデータを Google AdWords を使用して Google にアプロードし、さらに YouTubeGoogle 検索、Gmail でオーディエンスをリターゲティングできるようになります。

[管理]セクションに移動します。

LaunchPointを選択します。

[新規作成][新規サービス]の順にクリックします。

[表示名]に名前を入力し、[サービス]Google カスタマーマッチ]を選択して、[作成]をクリックします。

[認証]をクリックして、Google AdWords アカウントを連携します。

新しいタブで Google が開きます。そこから、Google AdWords アカウントにログインします。

Marketo から複数の AdWords アカウントにオーディエンスデータをアップロードするには、次のステップに従ってアクセス権限を付与し、Google のユーザーがこれらのアカウントすべてにアクセスできる必要があります。


リクエストされた権限を確認して、[許可]をクリックします。

Google AdWords アカウントが Marketo に連携されました。[作成]をクリックします。

やりましたね!これで、Google マッチドオーディエンスが LaunchPoint サービスとして [インストール済みのサービス]タブに表示されます。